◆ソニー 暗い場面でもノイズの少ない高画質なハイビジョン映像が撮影できるモデルなどデジタルハイビジョン「ハンディカム」6機種
FC2ブログ

◆ソニー 暗い場面でもノイズの少ない高画質なハイビジョン映像が撮影できるモデルなどデジタルハイビジョン「ハンディカム」6機種

ここでは、「◆ソニー 暗い場面でもノイズの少ない高画質なハイビジョン映像が撮影できるモデルなどデジタルハイビジョン「ハンディカム」6機種」 に関する記事を紹介しています。

★この商品を楽天市場で探す!★



【 メーカーホームページ(HDR-CX550V) 】
【 メーカーホームページ(HDR-CX370V) 】
【 メーカーホームページ(HDR-XR550V) 】
【 メーカーホームページ(HDR-XR350V) 】
【 メーカーホームページ(HDR-CX170) 】
【 メーカーホームページ(HDR-XR150) 】
●概要
ソニーは、高感度な独自のCMOSセンサーを搭載することで、暗い場面でもノイズの少ない高画質なハイビジョン映像が撮影できる、デジタルハイビジョン“ハンディカム”2シリーズ計6機種を発売する。

“CXシリーズ”は、内蔵フラッシュメモリーの採用で、より小型でスタイリッシュな本体を実現したシリーズ。
“XRシリーズ”は、長時間録画が可能なHDD(ハードディスクドライブ)を内蔵したシリーズ。
両シリーズのそれぞれ2機種(「HDR-CX550V」「HDR-CX370V」「HDR-XR550V」「HDR-XR350V」)には、テレ(望遠側)端時の手ブレ補正能力を約2倍に高めた新開発の光学式手ブレ補正新「アクティブモード」を搭載している。
顔の表情をズーム撮影する時など、手ブレを抑えた映像記録が可能。
また、ワイド(広角側)端で撮影可能な面積を従来機比で約2倍に広げた独自の高性能広角レンズ「Gレンズ」を搭載。
撮影距離が十分にとれないような狭い室内などの条件でも臨場感と遠近感のある映像記録ができる。

●主な特長
・AVCHD(24Mbps)に対応で HD画像をより鮮明に記録可能
・外付けHDDにもかんたんコピーできる「ダイレクトコピー機能」を搭載。USB接続・ワンタッチダビングボタンでかんたんダビングDVDライター「VRD-P1」にも対応
・撮りたい人を一番キレイに撮る「優先 顔キメ」機能や「スマイルシャッター」機能などを搭載
・見る楽しみを広げる「ハイライト再生」、ハイライト再生のシナリオを保存する「シナリオ保存」
・“メモリースティック“とSDメモリーカードに対応したカードスロット


発売日 2010年2月19日(HDR-CX550V、HDR-CX370V、HDR-XR550V、HDR-XR350V)、2010年1月29日(HDR-CX170、HDR-XR150)
価格 オープン価格
ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ioi49oiui12.blog103.fc2.com/tb.php/3126-066d2370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック