◆マウスコンピューター 8万円台からの最新インテル(R)Core(TM) i7-930プロセッサー 搭載デスクトップパソコン3機種
FC2ブログ

◆マウスコンピューター 8万円台からの最新インテル(R)Core(TM) i7-930プロセッサー 搭載デスクトップパソコン3機種

ここでは、「◆マウスコンピューター 8万円台からの最新インテル(R)Core(TM) i7-930プロセッサー 搭載デスクトップパソコン3機種」 に関する記事を紹介しています。

★この商品を楽天市場で探す!★



【 メーカーホームページ(Lm-i901S、Lm-i901X) 】
【 メーカーホームページ(MDV-ADG9110B-3D) 】
●概要
マウスコンピューターは、インテル最新のCPUインテル(R)Core(TM) i7-930 プロセッサーと、インテル(R) X58 Expressチップセットを搭載したデスクトップパソコンをLUV MACHINESシリーズから2機種、MDV ADVANCE シリーズから1機種の合計3機種を発売する。


・「LM-i901S」
DDR3-3GBメモリ、500GBハードディスク、グラフィックスにNVIDIA(R)GeForce(R)9800GT、インテル(R)X58 Expressチップセット、DVDスーパーマルチドライブ、OSにWindows(R)7 Home Premiumを搭載

・「LM-i901X」
「LM-i901S」をベースにグラフィックスを NVIDIA(R)GeForce(R)GTS250へ変更

・「MDV-ADG9110B-3D」
エンターテインメントパッケージとして、DDR3-6GBメモリ、1TBハードディスク、グラフィックスにNVIDIA(R)GeForce(R)GTS250、インテル(R)X58 Expressチップセット、10倍速 ブルーレイディスクドライブ、3波ダブル録画対応の地デジチューナー、大容量750W電源、Windows(R)7 Professionalを標準搭載


どのモデルもBTOに対応し、上位CPUや大容量メモリ、地デジ、SSDやHDDの追加など必要に応じてカスタマイズが可能。

●3種共通の特徴
・最新のインテル(R)Core(R) i7-930 プロセッサー搭載

●LUV MACHINESシリーズの主な特長特徴
・最新CPUとパフォーマンスグラフィックボード搭載で8万円台からの普及帯価格を実現
・拡張性が高く、インテリアに合わせカラーが選べるミニタワーケース採用

●MDV ADVANCEシリーズの主な特長
・3波ダブル録画対応の地デジチューナーとブルーレイディスクドライブ標準搭載のエンターテインメントパッケージ
・SSDやRAID、大容量電源が搭載可能でヘビーユーザーも納得のカスタマイズ


価格 LM-i901S 89,880円、LM-i901S 99,750円、MDV-ADG9110B-3D 149,730円
発売日 2010年3月1日
ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ioi49oiui12.blog103.fc2.com/tb.php/3234-63934398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック