◆パナソニック 新「明瞭ボイス」搭載ラックシアター2機種
FC2ブログ

◆パナソニック 新「明瞭ボイス」搭載ラックシアター2機種

ここでは、「◆パナソニック 新「明瞭ボイス」搭載ラックシアター2機種」 に関する記事を紹介しています。

★この商品を楽天市場で探す!★



【 メーカーホームページ 】
●概要
パナソニックは、画面方向から聞こえるリアルで明瞭な音、新「明瞭ボイス」搭載したラックシアター「SC-HTX900-K」「SC-HTX800-K」を発売。

本製品は、ドラマのセリフやスポーツ番組の解説など、人の声をより聴き取りやすい音質に調整し、さらにドラマの効果音やスタジアムの歓声も画面方向からリアルでくっきりと聞こえる、新「明瞭ボイス」を搭載。

映像と音の一体感による高い臨場感でテレビを楽しむことが可能。また「ビエラにリンク!」もさらに進化。対応のVIERA(ビエラ)(※1)と繋げば、見ている番組のジャンルに合わせて自動でサウンドモードを切り替える「番組ぴったりサウンド」や、使用しないときは自動で電源をオフにする「こまめにオフ」に加え、見ている番組にあわせて自動で省電力モードに切り替える「番組連動おまかせエコ」機能など、VIERA(ビエラ)のリモコンひとつで簡単にさまざまな機能を操作可能。

加えて、大画面VIERA(ビエラ)に調和する高級感あふれる天然木突板に光沢塗装の天板や、ラックシアターの収納部に設置したDIGA(ディーガ)やプレーヤーをホコリから守るガラス扉の採用など、高いデザイン性や収納性も兼ね備えている。


※ 1 対応機種 VIERA(ビエラ): 09年発売機種 V1/G1/X1/R1シリーズ
10年発売機種 VT2/V2/G2/S2/X2/D2シリーズ

●主な特徴
・画面方向から聞こえるリアルで明瞭な音、新「明瞭ボイス」を搭載
・「ビエラにリンク」対応で、かしこく節電「番組連動おまかせエコ」を搭載
・木目調で光沢のある天板やガラス扉の採用で、快適なホームシアター空間を演出


価格 オープン価格
発売予定日 2010年5月28日
ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ioi49oiui12.blog103.fc2.com/tb.php/3422-a2388d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック